Obuchi lab.

研究内容

sound wave 当研究室では、音声・音響・音楽信号処理を中心として、音にまつわる様々な現象を研究しています。教員(大淵)は、東京工科大着任以前は、主に人間の声を扱ってきましたが、着任後は音楽や音響にも対象を広げ、いろんな「音」の研究も進めています。また、理論やアルゴリズムだけでなく、パフォーマンス支援やゲーム・コンテンツ制作などの応用を目指した研究も行っています。音についてとことん考えてみたい人、音を使って生活を豊かにすることに興味のある人、音の謎をコンピューターで解き明かしてみたいという人など、ぜひいちど当研究室を覗きにきてみて下さい。


プロジェクト

サウンド×ヒューマン

音と人間の関わり注目して、様々な観点からの研究を立ち上げていく予定です。卒研に関する詳しい情報はこちら


メンバー

教員

obuchi 大淵康成(教授) mailaddress

1966年生.1990年東京大学大学院理学系研究科物理学専攻修士課程修了.1992年同博士課程中退.1992年より2015年まで(株)日立製作所中央研究所および基礎研究所勤務.その間,Carnegie Mellon University客員研究員(2002-2003),早稲田大学客員研究員(2005-2010),クラリオン(株)(2013-2015).2015年より現職.博士(情報理工学).

メディア学部ブログへの投稿一覧はこちら

プライベートな活動はこちら


学生 (2022年度大学院生:修士)

  • 満田将人
  • 山本悠太

学生 (2022年度卒研生)

  • 勝呂彰羅
  • 岩城朋宏
  • 富山沙帆
  • 長谷一樹
  • 本告大和

Alumni▼


発表文献

書籍▼

学術論文▼

査読つき国際会議▼

査読つき国内学会▼

国内学会▼

その他▼


アクセス

大淵居室は研究棟Cの512号室です。研究棟Cの場所は、こちらのキャンパスマップでご確認ください。八王子キャンパスへの交通案内はこちら